ペンション アルニコ


所用があり、小海で宿を探しました。
目に留まったのは、ペンション アルニコさん。
私にしては珍しく、温泉のない宿です。
公式webページにあった、「十割の手打ち蕎麦」にビビッと来て、 要予約とのことなので、早速お電話。
結果、今はやっていないとのこと。残念すぎる・・・。
でも、お電話でのとても朗らかなおかみさんの人柄に惹かれて、宿泊決定です。

お宿ベッド

お部屋は2階。
部屋は簡素で、ほぼベッドがあるだけ。金庫、冷蔵庫なし。
洗面台とトイレは共用で、1階にしかありません。
ちょっと不便ですが、でも、とっても静かで、窓からは松原湖が見えます。
あ、廊下に、ポットとスティックコーヒーやキャラメル・チョコレートなどが置いてあったのも嬉しかったです。

お風呂

お風呂は24時間入浴可とのこと。
すっきりと広めの浴室です。
気持ちよく入れました。

食堂夕食 夕食夕食 夕食夕食

夕食は18:30から1階のダイニングで。
もう次から次に出来立てがふるまわれ、しかも美味しい!料金以上のごちそうだと思います。
とても珍しいカラスマイタケの胡麻和え、豚肉・鶏団子・カラスカレイ・なめこ・ひらたけのお鍋。
鯉のあらいは新鮮。鶏のソテーも絶品でした。
さりげなく添えられていた杏(りんご?)の甘露煮もめっちゃ美味しかった!
1品1品心を込めて準備してくれたんだなと伝わってきました。
今回、朝食なしプランで予約したのですが・・・朝食、どんなだったんでしょうね!気になります!

ペンション アルニコ。
40年営業されているとのことで、設備等不便なところもあるのですが、 なんかもうおかみさんのお人柄で全てOKな感じ。
お1人で切り盛りされているっぽいのですが、おおらかであったかくてパワフルで、 「お母さん!」ってお呼びしたくなりました。
そんなわけで、ホスピタリティをすっごく感じたお宿でした。

(2016.10月)


ペンション アルニコ

住所 長野県南佐久郡小海町大字豊里
宿泊料金
(当時)
一泊夕食付7,000円
備考 ※温泉ではありません
宿泊情報
(外部リンク)
 

【わんこの満足度】  ・・・ ※満足度について
お風呂 料理 料金 設備 建物 雰囲気 清潔感 スタッフ
LOVE! LOVE!

わんこの隠れ家温泉でまったり