草津温泉 泉水館

泉水館は、江戸時代に栄えた茶屋「桐屋」の跡に大正の初めに開業された歴史あるお宿。
湯畑から西の河原へ向かう泉水通り沿いにあります。
ぱっと見は、普通のお食事処なのですが、奥に宿があります。
客室が9つという小さなお宿です。
お部屋はトイレ・洗面所付きで、思ったより広く綺麗でした。
お掃除がきちんとされている感じで、清潔感がありました。

お宿

この宿には、草津十二湯のひとつ君子の湯があります。 素晴らしい源泉を持つお宿なのです。
加えて家族風呂の千寿の湯があり、こちらには宿泊者しか入浴できません。
それらが、この宿を選んだ理由。
貸切湯はいつでも入れるわけじゃなくて、おかみさんに時間を予約しなくてはいけないのですが、 宿についた時、丁度空いているというので、早速入ることにしました。

あまりに湯がきれいで、ため息が出ました。 源泉かけ流しの素晴らしい温泉です。
淡白く濁った湯に浸かっていると、お肌がつるつるになります。
そして、極上の湯をたたえた桧の湯船の心地いいこと!
建物自体木造りで雰囲気があって。ここを貸し切れるというのは、本当に贅沢です。
日が暮れてから、一通り外湯めぐりもしてみたのですが・・・。
すぐに宿の湯が恋しくなり、出かけたがりの私が珍しくも中で落ち着きました。 それくらい気に入ってしまいました。

食事は、朝夕とも一階のお食事処でいただきます。
一品一品、心を込めて作られている感じで、温かいものは温かい内にいただけます。
お料理は全体的に品がよく、どれも美味しかったです。 朝食も、ありがちな味付けの濃い品は殆どありませんでした。 ・・・味噌汁だけ、ちょっと手抜きに感じましたがご愛嬌?

そんな風にとてもいいお宿だったのですが。ただ一点、困ったことが。
おかみさんの顔が、子供の頃通っていた小学校の怒ると恐い国語教師に似ていたのです。 おかげで滞在中、どうも緊張してしまいました。
おかみさんと目が合うと、「叱られる!」と肩が竦むのです。条件反射です。
朝、精算を済ませた時に、おかみさんがにこりと笑っておみやげにミニタオルを下さったのですが。
こんな和やかな場面で、何故びくびくしなければならないのかと自分を情けなく思いました。
・・・うらみますよ、先生。

(2003年4月)

草津温泉 泉水館

住所 群馬県吾妻郡草津町大字草津
宿泊 1泊2食:13650円〜 
日帰り 700円 10:00〜18:00 不定休
泉質 酸性明礬硫化水素泉
泉温/湧出量 55℃
PH他 PH 1.8
宿泊情報
(外部リンク)
じゃらん

わんこの満足度

温泉 料理 料金 設備 建物 雰囲気 清潔感 スタッフ
LOVE!

わんこの隠れ家温泉でまったり