筋湯温泉 旅館両筑屋

筋湯温泉と言えば、うたせ湯で有名な温泉地とのこと。
その「うたせ湯」のすぐそばに、両筑屋さんはありました。
雰囲気ある佇まいの小さなお宿です。
そもそも、こちらに泊まろうと思ったのは、宿の公式サイトを見たから。
そのセンスに惹かれたのです。

両筑屋さんには大浴場にあたるものはなく、代わりに4種類の小さめの浴室があります。
その4つ・・・切石湯(今は豆大福の湯?)、岩湯、檜湯、露天の蔵ん湯を それぞれ貸切りで利用することが出来るとのこと。
それも選択の理由のひとつでした。 小さなお宿ならではの粋なシステムだと思って。
勿論、宿泊費の安さにも惹かれました。
トイレ・洗面所なしのお部屋を選んだのですが、 どちらも部屋のすぐ近くにあり、しかもとても綺麗だったので特に困りませんでした。

訪れてまず思ったのは、表に出ているスタッフが苦みばしったおじさまばかりなこと。
渋い!
まだ慣れていないのか元来の性質なのか、 朴訥な応対に誠実さがにじみでていて、なんだか微笑ましかったです・・・ なんて言ったら失礼かな。

食事は、朝・夕とも1階の食事処「炉(いろり)」で。
名前の通りいろりがあって、熱いものは熱いうちに食べることが出来ます。
どれも美味しかったですが、 目の前で焼いていただいた薩摩地鶏の炭火焼がちょっと忘れられません。
朝のコーヒーサービスも嬉しかったです。

温泉は、折角なので全浴室制覇に燃えました。
お湯はこれといって特徴はないものですが掛け流し。
いろいろなタイプのお風呂に入れるのが楽しかったです。
特に、暗くなってから入った露天風呂蔵ん湯が雰囲気があってよかったなあ。
因みにどのお風呂も24時間入浴可能でした。

それにしても。
色々写真を撮ったはずなのですが、悲しいことに見つかりません。ショック。
そうそう、最初にも書いた共同浴場の「うたせ湯」ですが、 今、宿のパンフレットを見ると、宿泊者には入浴券を下さるとの記述が。
知らずに入浴代払っちゃってましたよ・・・。

(2002年4月)

筋湯温泉 旅館両筑屋

住所 大分県玖珠郡九重町筋湯温泉
宿泊 1泊2食:10650円〜
(1泊朝食付7500円からのレイトプランもある)
日帰り
泉質 単純温泉(弱酸性)
泉温/湧出量
PH他
詳細  

わんこの満足度

温泉 料理 料金 設備 建物 雰囲気 清潔感 スタッフ
LOVE! LOVE!

わんこの隠れ家温泉でまったり