吉岡温泉 おかじま

鳥取市は吉岡温泉に行ってきました。
江戸時代には、鳥取藩主も幾度か湯治に訪れた古湯とのこと。
山間の静かな温泉地で、初夏にはホタルが飛び交うホタルの里としても有名だそうです。

お宿

宿泊したお宿は、吉岡温泉 おかじまさんです。

お宿 お宿

部屋に入って、最初に目に留まったのが、手作り感溢れるパンフレット。
他に、町の地図もあったのですが、どなたが作ったのか、本当おしゃれで素敵でした。

すっきり清潔で明るいお部屋。トイレは共同です。
サイトに「湖畔を一望」とあったので、窓からの景色に期待したのですが、それは叶わず。
温泉町の位置からして、湖畔を見るのは難しいんじゃ?と思いました。昔は見えたのかな?
その湖ですが、湖山池と言って、名の通り池なんだそう。びっくりしました。
「日本最大の池」に納得です。

お宿

浴室は、檜風呂と岩風呂2つあって、どちらも貸切で利用できます。
上は、檜風呂。こじんまりとした明るい浴室です。
岩風呂も覗きましたが、薄暗く感じて結局入りませんでした。
温泉は、インパクトこそないのですが、源泉がさらさらと気持ちよくかけ流されています。
湯温は(私には)少々高めで、すごくあたたまります。たくさん汗が出ました
深めの浴槽の底には、玉石がころころ。足の裏が気持ちよかったです。
ちょこっと残念だと思ったのは、浴室が昔の飾りが残っていてややごちゃごちゃした印象だったこと。
温泉は、24時間楽しめるそうです。

お宿 お宿

お風呂へ行く途中の休憩スペース。
猫に関連する本がずらりと並んでいました。
そうそう、姿こそ見えませんでしたが、猫の気配を感じました。
私はわくわくしたんですが、猫にアレルギーをお持ちの方は、気になるかもしれませんね。
猫好きさんにはオススメです。

お宿

おかじまさんの夕食。
別室でいただきます。
モダンアジア調(?)に整えられたお部屋で、まるでレストランの個室みたいです。

お宿 お宿 お宿 お宿 お宿 お宿

お料理に感動!
全て女将さんが作っていらっしゃるそうですが、量に質にも大満足です!
地産地消のお店と張り紙があったのですが、海の幸山の幸、美味しいものが多いところなのですね。感動でした。

ひとつひとつどれもすっごく美味しかったです。
特にかれいの煮付けがめちゃめちゃ美味しかった!
厚みもあって、食べ応え充分でした。

お宿 お宿 お宿

朝食も個室で。
焼きたてのお魚美味しかったー。
おかじまさんは、お料理が本当よかったです!大満足。
私たちは、通常のプランでお泊りしましたが、11月〜3月はカニプランもあるようです。

お天気が悪かったので、町を散策、というわけにいかなかったのですが、小さな温泉町の中、足湯があったり、 共同浴場(宿のお隣にもひとつ)があったり・・・MAPを片手にお散歩出来なかったのは残念です。

(2009.2月)

吉岡温泉 おかじま

住所 鳥取県鳥取市吉岡温泉町
宿泊 10650円〜
日帰り 1時間貸切1000円〜(10:00〜15:00)
泉質 弱アルカリ性単純泉
泉温/湧出量 50.8℃
PH/ラドン PH8.2 / 1.8×10-10ci/kg
宿泊情報
(外部リンク)
じゃらん  るるぶトラベル

わんこの満足度

温泉 料理 料金 設備 建物 雰囲気 清潔感 スタッフ
LOVE!

わんこの隠れ家温泉でまったり