霧積温泉 金湯館

日本秘湯を守る会会員の宿 霧積温泉金湯館。森村誠一の小説「人間の証明」の舞台となったことで有名です。
明治17年創業。
母屋はその頃のもので、平成になって新館が増築されたとのこと。
それでも素朴な山の一軒宿の雰囲気は壊さず、豊かな自然の中に溶け込むようにして佇んでいます。

宿宿

内湯は男女各1つづつ。
金庫や貴重品ロッカーはなかったので、貴重品はフロントに預けました。
温泉は文句なしで素晴らしかったです!
無色透明で、ほんのり硫黄の香り。肌触りがとてもよくって。
贅沢なかけ流しのお湯は、浸かっていると面白いくらい体に気泡がついてきます。
綺麗な泡の粒を指ではじいては、いつまでもいつまでも体をのばし寛いでいたい気分になりました。

湯温が低いせいもあってなかなか湯から出られなかったのですが、 思い切って上がってみたら、浴衣を着だしたあたりからポカポカしてきました。
思いの他温まるようです。
洗い場にシャワーはありませんが、カランからも源泉が出ます。なので、上がり湯もばっちり。
脱衣所にドライヤーはありませんでしたが、フロントでお借り出来ました。

寝具はセルフ。
それはいいのですが、残念ながら接客面では首を捻る部分が多々ありました。
例えばちょっとした言葉ひとつで印象は随分変わると思います。
年末のお忙しい時期だったことや、突然の降雪のせいで、たまたまだったと思いたいです。

宿宿

夕食。柚子の香の効いた鯉こくが美味しかったです。
右の年越し蕎麦は別料金でした。

元旦の朝食。
お餅が大きいのでご飯は控えめにしておきました。

(2004年12月)

霧積温泉 金湯館

住所 群馬県碓氷郡松井田町坂本
宿泊 1泊2食:9500円〜 
日帰り 大人500円 小人250円
休憩は3時間以内1500円(土日祝は要確認)
泉質 カルシウム硫酸塩温泉
泉温/湧出量 39℃ 300g/分
PH他 PH 1.8
詳細  

わんこの満足度

温泉 料理 料金 設備 建物 雰囲気 清潔感 スタッフ
LOVE! ×

わんこの隠れ家温泉でまったり