浜村温泉館 気多の湯

父とドライブ旅行。
楽しいのですが、毎度困るのがお宿。
父は、成り行き任せの気ままな旅を好み・・・
つまり、宿泊先の予約を嫌がるのです。
この日も、ハンドルを握りつつ、暮れゆく景色にあせりながら心中で叫んでおりました。
(車中泊はいやー・・・!)

途中、立ち寄ったいくつかの宿に、「満室です」と断られ・・・
すっかり日も落ちた中、せめて入浴したいと思ったところで、「浜村温泉」の看板が目に留まりました。
「公衆浴場とかあるかも?」
期待に胸を躍らせ、ゆるゆると車を走らせて。
最初に見かけたお宿は駐車場がいっぱいで通り過ぎ、 奥へ更に進んでいくと、「浜村温泉館」の文字。
(これは!) と立ち寄ってみたところ、なんと入り口に「宿泊できます」とあります!
勢い込んで訊ねてみれば、空室ありとのこと。
宿泊、決定しました。
こんなこともあるのですね!よかったー・・・!!!
あ、宿泊は素泊まりのみとのことです。

部屋 部屋

部屋 部屋 部屋

ロビーは日帰り客がひっきりなしに訪れ、大混雑状態。
セルフとのことで、受付で鍵を渡され、部屋の場所だけ教えていただきました。
キーホルダーには、「温泉道場ゆったり館」の文字が。 昔の名前でしょうか?
部屋は重い鉄の扉で、ボタンを押して鍵をかけるタイプ。
室内は思ったより広くて、8畳の和室にトイレと洗面台付き。
使用禁止の浴室も付いていました。
廊下に出てみると配膳室もあったので、昔はお料理等も出していたのかな。
歯みがき、タオル類、浴衣等の備品はありません。
お布団もセルフ。
お布団と畳はきれいでしたが、ふすまやじゅうたんなどが少々くたびれていて、 あまり宿泊利用はないのかな?といった雰囲気です。
でも、簡易とはいえこうしてお泊まりできるのは本っ当ありがたいです。

さて、温泉。
浴室が、三種類あるとのこと。
メインである展望大浴場と、気多の湯、そして家族風呂。 どれも露天風呂付きです。
家族風呂のみ別料金。これは宿泊してても同じだそう。
日帰り利用でも、展望風呂と気多の湯のはしごができるのですが、 いちいち服を着て、フロントでロッカーの鍵を交換しないといけないのが面倒かも。
朝は気多の湯しか入れないと聞き、先に展望大浴場を楽しむことにしました。

階段

展望大浴場は、78段の階段を上がったところにあります。 いい運動になりました。
脱衣所は広々。
浴室も広いです。窓が大きく取ってあり、明るいと見晴らしが良さそうでした。 (残念ながら真っ暗でしたが)
窓際に大きめの浴槽が2つ並んでいて、1つは檜の枠がついたもの。
もう1つは泡風呂らしいけれど、この日は故障中でした。
他、サウナと水風呂あり。
露天風呂は想像より小さめ。
緑に囲まれているので、「パノラマ露天風呂」はちょっと言い過ぎかも?と思いました。
湯温はぬるめで好みでしたが、消毒臭はきつめ。 早々に中に戻りました。
中の檜の浴槽は、湯温高めでしたが、さらさらかけ流されています。 ここが一番気に入りました。さっぱりと気持ちよかったです。
温泉は、無色透明。加温・加水・循環ろ過消毒ありとのこと。 でも、ほのかに湯の香があり、じんわりあたたまります。

温泉 温泉

朝、気多の湯に入ってみました。
カランが6つ並んだ、展望大浴場に比べるとこじんまりとまとまったきれいな浴室でした。
うん。でも、消毒臭はきつめで、浴感もイマイチかなあ。

温泉 温泉 温泉 温泉

入浴時間ですが、夜は日帰り客と同じ22時まで。朝は大体8時頃から入浴出来るそうです。
但し、展望大浴場は温泉を入れるのに時間がかかるので、朝は入れないのだとか。
お願いして、浴室を見せていただきました。
毎日温泉を抜いて綺麗にお掃除されているんですね。
ここに来るなら、やっぱり展望大浴場がいいと思いました。

下の満足度ですが、日帰りで来ていたなら内容が変わっていたと思います。
展望大浴場の雰囲気や日帰り料金は☆、清潔感は◎かな。
あ、浴場の備品は石鹸とボディシャンプー、ドライヤー。
シャンプーはフロントにて購入の有料です。銭湯料金ですしね。
タオルも有料、バスタオルの貸出あり。
男女の浴室は、半月ごとに入れ替わるとのことです。

館内に食事処等はないので、宿泊を考えている方は、夕食は済ませてからが良いかと。
あと、朝食もどこかで手に入れておくのがおすすめです。
温泉にのびのび入れて、リーズナブルに泊まれるので、 寝るだけでOKという方や一人旅の方にはいいかも。
浜村駅から徒歩圏内かな。
部屋の窓から電車が見えました。

(2014.9月)

浜村温泉館 気多の湯

住所 鳥取県鳥取市気高町浜村
宿泊時の料金 素泊まり4,350円
日帰り入浴 大人430円 小中学生210円 幼児無料
営業時間(最終受付21:30)
【平日】15:00〜22:00
【土日祝】10:00〜22:00
水曜定休(祝日の場合は営業)
泉質 源泉名:集中管理配湯所
単純弱放射能泉 硫酸塩・塩化物泉
低張性・弱アルカリ性・高温泉
泉温・湧出量 58℃ 湧出量測定不能
PH他 PH7.8 ラドン19.0×10-10ci/kg
密度0.9992(20℃/4℃)
蒸発残留物1.101g/kg
成分総計1.206g/kg
宿泊情報
(外部リンク)
 

わんこの満足度

温泉 料理 料金 設備 建物 雰囲気 清潔感 スタッフ

わんこの隠れ家温泉でまったり