来馬温泉 風吹荘

またまた長野県に行ってまいりました。
今回、宿泊したのは、小谷村にある山間の一軒宿 来馬温泉 風吹荘。
こちらがもう本当、素晴らしく私好みのお宿だったのです。

お宿 お宿

そんなわけで、風吹荘です。
通されたお部屋は想像していたより新しくすっきりとしていて、畳も入れ替えたばかりなのかとても綺麗です。
川のすぐそばなので、せせらぎが聞こえてきます。いい感じです。
お布団敷きはセルフ。
トイレと洗面所は共同ですが、どちらも清潔感があって綺麗。
チェックインは15:00から。チェックアウトは10:00。
食事は1階の食堂で、夕食は18時から、朝食は8時から。
時間変更については予約時に要相談とのことです。

お宿

浴室です。内湯のみで温泉は源泉かけ流し。
中に入れってみれば、浴槽にだふだふと新鮮な源泉が注がれては、贅沢にかけ流されています。
温泉は、ゆで卵の匂いと金気臭のあるもの。
無色透明ですが、浴槽やタイルは茶色く染まっています。
口に含むと、酸味と金気と微しゅわしゅわ感がありました。
温泉をよくよく見ると、ぷくぷくと無数の炭酸の泡が踊っています。
つるんと一枚肌にベールが出来たみたいな浴感で、肌触りといい、すんごく気持ちのいいお湯です!
湯温は、私には少々高めで、一度に長湯は出来ませんでした。
長湯していないのにも関わらず、上がってからなかなか汗が引きません。
すごく温まる温泉です。肌寒い季節にぴったりかも。
源泉温度そのままで、湯温の調整はされていないそうですので、季節によって湯温に変動があるかもしれませんね。

こちらで難があるとすれば、そんなに大きな浴室ではないので、日帰りの時間帯に混んでいると辛いかなというくらい。 特に脱衣所。
お泊まりだと、その部分は解消されます。
朝の8時から清掃タイムとのことで、それまでだったらチェックイン後は入り放題です。
日帰りの時間を過ぎてから入れば、最高の温泉に部屋で休んでは入り、休んでは入りと貸し切り状態で贅沢に楽しめました。

夕食 夕食 夕食 夕食 夕食 夕食 夕食

さて、お楽しみの夕食です。
これが素晴らしいの一言!
こだわって作ってくださっているのが伝わってきます。
一品一品作りたてを運んできて下さるのですが、
「次はなんだろ?なんだろ?」
とわくわくしっぱなしでした。
もう本当、ひとつひとつが、目にも舌にも美味しかったです。
手まり寿司は可愛いし、お刺身も新鮮!
〆の手打ちそばがこれまた美味しくて、おかわりしたいくらいでした。

朝食 朝食

朝食はこんな感じ。健康的で理想の朝食でした!
朝夕とも味噌汁まですんごく美味しかったです。
風吹荘では、地のもの旬のもの中心に献立を作られているようです。
健康的な食。本当に本当にごちそうさまでした。

振り返ってみて、お料理といい、温泉といい、大好きなお宿のひとつとなりました。
日帰りの「手打ちそば+入浴セット1000円」(11:00〜14:00)も魅力的ですが、 断然、お泊まりがお勧めです!また是非訪れたいです。

(2013.9月)

来馬温泉 風吹荘

住所 長野県北安曇郡小谷村北小谷
宿泊 一泊二食付8,500円
日帰り 大人400円 小人300円
営業時間11:00〜20:00(最終受付19:00)
手打ちそば+入浴1000円(11:00〜14:00)
火曜定休
泉質 ナトリウム−炭酸水素塩泉 
中性・低張性・高温泉
北小谷温泉と風吹荘源泉の混合泉(湧出地同じ)
泉温 75℃と35℃の混合泉で49℃で送り、浴槽では40〜45℃ 
PH他 PH6.6
宿泊情報
(外部リンク)
   

【わんこの満足度】  ・・・ ※満足度について
温泉 料理 料金 設備 建物 雰囲気 清潔感 スタッフ
LOVE! LOVE! LOVE! LOVE! LOVE!

わんこの隠れ家温泉でまったり