有馬温泉 有馬ロイヤルホテル

有馬温泉をぶらぶらお散歩。
温泉寺を通りかかったら、有馬ロイヤルホテルの玄関先に立ち寄りOKの立札が出ていたので入ってみました。

お宿 お宿

ロイヤルホテルの脱衣所。ずらりと脱衣かごが並んでいます。貴重品ロッカーもありました。
本日一番目のお客だったらしく、ラッキー。貸し切り状態です。
飲料水のサービスが嬉しいです。早速とばかりに冷たいお水をいただいてから、浴室に向かいました。
内湯は銀泉なのかな? パンフレットには銀泉の表示があるのですが、浴室に成分説明等の表示は見当たりませんでした。
塩素系の匂いがあるし、特に浴感は感じられませんでしたが、浴室の造りがしっとりとしていて雰囲気がよかったです。
浴室は縦長で、手前の小さめの浴槽がマイクロバブルになっていました。

お宿 お宿

奥の扉から階段で露天風呂へ降りていきます。木造りでこちらがまたすごくいい感じ。
なんだかわくわくしました。

お宿

露天は金泉です。階下にもこじんまりと洗い場があります。
ロビーの案内によると、こちらの金泉は タンク輸送で放流一部循環式。しかも新湯注入率は低め。
また、蒸気ボイラー使用の為、その蒸気分加水あり、適温にするため加温あり、塩素消毒ありとのことだったので、 正直あまり温泉には期待していなかったのですが・・・
入ってみて浴感にびっくりしました。塩分で肌がひりひりするくらい。湯は綺麗なオレンジ色で、すごく温まります。 成分が濃ゆーく感じました。 源泉がとんでもなく濃いせい??
いつもこうなのか、たまたまだったのか・・・そこは不明ですけれども。
でも、貸し切り状態というせいもあるでしょうが、本当静かで雰囲気が素敵で。
熱めのお湯が苦手な私が、気づけば2時間近く過ごしてしまっていました。
上がってからの冷たいお水がまたありがたく美味しかったです。

有馬ロイヤルホテル。料金は少々高めではありますが、いい時間を過ごさせていただきました。
女友達とまったりするにはいいかも。空いている時を狙ってまた行きたいと思います。

(2012.11月)

有馬温泉 有馬ロイヤルホテル

住所 兵庫県神戸市北区有馬町
宿泊 素泊まり9300円〜
日帰り 大人1200円
営業時間 11:00〜(日によるので要確認)
泉質 金泉:含鉄−ナトリウム−塩化物強塩高温泉 (高張性・中性・高温泉)
泉温/湧出量他 タンク輸送(距離80m)極楽泉源 98.6℃ 
PH他 金泉 PH6.4 密度1.028 蒸発残留物46.32g/kg ラドン1.3bq/kg(0.09マッヘ) 
宿泊情報
(外部リンク)
じゃらん  るるぶトラベル

わんこの満足度

温泉 料理 料金 設備 建物 雰囲気 清潔感 スタッフ

わんこの隠れ家温泉でまったり