大白川温泉 しらみずの湯

しらみずの湯は、国道156号線沿いにある日帰りの入浴施設です。
2005年にopenということですのでもう7年は経っているわけですが、 お手入れがいいのかまだまだ新しい施設です。
人が少なかったので、とても静かで寛げました。
特に露天の岩風呂がよかったです。 山の緑に囲まれて、湯船からさらさらと流れていくお湯を眺めながら、 ぼんやりまったり長湯出来ました。
・・・難点があるとすれば、内湯から露天風呂へは階段を降りて行くのですが、 おそらく外から丸見え。
申し訳程度にすだれはかかっているのですが。う〜ん。

無色透明の湯はつるっとなめらかな肌触り。 ほんのり立ち昇る湯の香が「温泉だなあ」と実感させてくれます。
気持ちの良いお湯です。
加温・循環・ろ過・消毒なしの完全放流で、 ただ源泉が高温のため毎分30リットル加水しているとの表示がありました。
源泉温度から言うと寒い時期におすすめかなと思うのですが、冬は雪が凄いでしょうね。
雪見風呂とか良さそうですが。

白山の麓から湧く湯量豊かな温泉は、古くから”子宝の湯”として親しまれていたそうです。
白川郷の合唱集落まで車で15分程度とのこと。 他、近くに白山の登山口やスキー場があります。
公式HPや付近の道の駅に入浴割引券があるかも(期間限定)。要チェックです。

(2012.7月)

大白川温泉 しらみずの湯

住所 岐阜県大野郡白川村平瀬
宿泊
日帰り 大人600円 小人400円
営業時間 4月〜11月 10:00〜21:00(最終受付20:30)   12月〜3月 11:00〜20:00(最終受付19:30)   水曜定休(祝日の場合は営業)
泉質 含硫黄・ナトリウム−塩化物泉(緊張低張性高温泉)
泉温/湧出量他 2号泉92.5℃ 
3号泉90.9℃ 合わせて600〜800g/分 掘削自噴
PH他 2号泉PH8.7 密度1.0015 蒸発残留物1808mg/kg 
3号泉PH7.9 密度1.0010 蒸発残留物1172mg/kg
施設情報
(外部リンク)
 

わんこの満足度

温泉 料理 料金 設備 建物 雰囲気 清潔感 スタッフ

わんこの隠れ家温泉でまったり