ほたるの里 安富花温泉

ほたるの里 安富花温泉。
ログハウス風の外観で、駐車場から見上げた時には若者向けのおしゃれな施設に見えたのですが、 近付いてみると入り口のすぐ横がバーベキューテラス(ビアガーデンかと思った)だったりと、 少々雑然とした庶民派ファミリー向きな雰囲気でした。

さて、温泉です。
湯船に満たされた温泉は僅かに黄色みがかっているようないないような、殆ど無色透明のもの。
循環しているのでしょうが、隅っこにある湯口から時折ちょろりと注がれる温泉は、なめらかで微妙に臭いました。
なるほど硫黄泉です。
「湯は源泉を沸かしたものを供給している」とあったので、この分がそうなのでしょう。
露天でご一緒になったおばさまは、こちらの温泉をいたく気に入っているらしく、 「年金で通っているのよ〜」と仰っていました。
昼頃来て、残り半日をゆっくり過ごすのだとか。
お話によると、ここは食事もいけているのだそう。
他にも、カラオケだけが目当てで温泉に入らずとも通っている方もいるらしいです。
ご近所の方々の憩いの場と言えそう。

おしゃべりに花が咲いてすっかり長湯になってしまい、 慌てて上がってみれば、先にあがっていた連れは食事処(ロビーと一体化してる?)の席についていました。
何か食べているのかと思いきや、休憩所が混んでいたのか食事処で休むようスタッフにすすめられたのだとか。
冷水まで持ってきて下さったそうです。
すぐそばには、マッサージチェアも備え付けられていたのですが、見たところリアルプロで、 しかもどうやら無料。
「おお、太っ腹!」と喜んだのですが、そこはそれ次から次へ利用者がいるわけで、 そう簡単に順番は回ってきそうにありませんでした。残念無念。

隣接施設には、コンドミニアムタイプの宿 安志荘があります。
名前の通り素泊まり2500円とお安い!
他にプチ湯治プランとして、一泊三食(昼夜朝)6000円、二泊六食10000円のプランもあるとのこと。 やっぱり安い!

駐車場⇔建物間を歩いている間ずっと鶯の鳴き声がしていたのですが、本物か放送か最後まで謎でした。

(2006年5月)

※2013年2月3日より休館中とのことです。

ほたるの里 安富花温泉

住所 兵庫県姫路市安富町安志
宿泊 隣接のコンドミニアム安志荘 素泊まり2500円〜
日帰り 大人700円 小人400円
営業時間 9:00〜21:00 木曜定休(祝祭日・年末年始も休まず営業)
泉質 単純硫黄低温泉(アルカリ性・低張性・低温泉)
泉温/湧出量他 27.8℃ 47g/分(掘削、ポンプ揚水)
PH他 PH10.04 ラドン8.57×10-10Ci/kg(2.36マッヘ)
施設情報
(外部リンク)

わんこの満足度

温泉 料理 料金 設備 建物 雰囲気 清潔感 スタッフ

わんこの隠れ家温泉でまったり