熊谷温泉
新見市高齢者センター

旅の途中、
「そろそろ温泉でも入ろうか」
てなことになり、近くに何かないかなと地図を眺めていたら、ふと目に入った「熊谷温泉」の文字。
早速向かってはみたものの、付近に温泉っぽい建物が見つかりません。
行きつ戻りつ、位置的に
「・・・ここ?」
って思われたのが新見市高齢者センターでした。

めちゃめちゃ不安を覚えつつ、更には連れの「止めようよ〜」なんて訴えるような視線は見ないふりで、 事務所のおじさんに声をかけてみました。

ここでした。

お話によれば、浴室は5人用と10人用があり、どちらでも貸し切りで利用出来るとのこと。
入浴料は、1回1000円。何人でも同じ料金だそうで、2人で1000円でした。
温泉は1回1回入れ替えているとのことで、理由は、
「汚いお湯だと悪いから」
浴槽に温泉が貯まるまで20〜30分かかるそうで、事務所で待たせていただきました。
その際、
「熱いのがいい? ぬるいのがいい?」
温度のリクエストまで。
ぬるめでお願いしましたとも。

一見怖そうなおじさんでしたが、優しくてお話し好き。
「まあ、座んなさいよ」
と事務所のおこたを勧めて下さり、いろんなお話をしてくれました。

熊谷温泉は湯量豊富だそうですが、源泉温度が低いので沸かし湯なんだそうです。
夏だったら沸かさなくていいから、希望の方はそのままの温泉を楽しめるとか。
アトピーの方や、昔だったらケロイドで悩んでいた方に評判がいいこと。
関東からでも電話で予約して訪れる人がいること。
昔は近くに温泉宿がいくつかあったけど、今は一軒ほどなこと。
近くの療養センターにも温泉を引くことになるので、今のように湯を贅沢には使えなくなるかもしれないこと。
色々お聞きしている内に、温泉が貯まりました。

浴室は、シンプルな家族風呂といった感じ。
正に入れたて。もうもうと湯気がこもっています。
つるつると気持ちのいい肌触りの温泉で、なめてみればほんのり塩気があり、微かに硫黄臭がしました。
わざわざ私たちのために沸かしてくれた温泉。風情とかはないのですが、贅沢な入浴タイムです。
じっくり堪能しました。

温泉もよかったのですが、おじさんのおもてなしの気持ちがすごく嬉しかったです。
振り返ってみれば、なんだか不思議な時間でしたが、いい旅の思い出となりました。

(2006.4月)

熊谷温泉
新見市高齢者センター

住所 岡山県新見市上熊谷
宿泊
日帰り 貸し切り1000円(何人でもOK)
営業時間 10:00〜21:00
泉質 単純温泉(緩和性低張微温泉)
泉温他 27℃ 120g/min
PH他
施設情報
(外部リンク)
 

わんこの満足度

温泉 料理 料金 設備 建物 雰囲気 清潔感 スタッフ

わんこの隠れ家温泉でまったり