雪彦温泉


「秘湯 雪彦温泉」
「ゆきひこ」ではなく「せっぴこ」と読むのだとか。
訪れてみると、想像していたよりなんだか可愛い建物が待っていました。

入り口を入ってすぐに下駄箱があって、受付(というより食堂のレジ?)で入浴券を購入します。
左手はそのまま食堂になっていまして、そのせいかどうか、こんなおまけをいただきました。

おやつ

「おやつね」
とのこと。ちょっと嬉しくなったり。

そんなに大きな施設ではなくて、浴室もそんなに広くはありませんでした。なので、混んでいると辛いかも。
内湯の他に露天風呂やサウナ、2階に休憩室もありました。丁度空いていて、雰囲気はよかったです。
温泉は黄色っぽく濁ったものを想像していたのですが、ほぼ無色透明。
日によって違うのかな。
湯ざわりはなめらか。肌触りがよくて気持ちいいです。
露天風呂の湯は少々熱めで、内湯では湯気がこもって・・・頑張ったのですが長湯は出来ませんでした。

脱衣所にあった貼り紙によると、加水・ろ過はなし。 循環・加温で消毒用に水道などでも使われている次亜塩素酸ナトリウムを添加しているとのこと。
確かに塩素臭はしますが、ツンと来るほどではなかったです。
途中スタッフが露天の湯温をチェックしたり、温泉のサンプルを取っていたりと 人の目でも湯の状態をチェックしているところに好感が持てました。
ちょっと最近、多くの日帰り施設の湯は、この消毒剤を入れすぎなんじゃないかと怖かったので尚更。

姫路市街から雪彦温泉までの道がまたいい感じでした。桜の季節におすすめです。

(2006.4月)

雪彦温泉

住所 兵庫県飾磨郡夢前町山之内掛の谷甲
宿泊 − 
日帰り 大人600円 小人300円 
営業時間 0:00〜19:00(入場は18:30まで) 年末年始
泉質 アルカリ性単純弱放射能低温泉(単純弱ラドン泉)
泉温/湧出量他 27.8℃ 25g/分(掘削、ポンプ揚水)
PH他 PH9.79 ラドン115xBq/kg 8.56マッヘ
施設情報
(外部リンク)
 

わんこの満足度

温泉 料理 料金 設備 建物 雰囲気 清潔感 スタッフ

わんこの隠れ家温泉でまったり