奴留湯温泉共同浴場

「奴留湯」と書いて「ぬるゆ」・・・旅の途中、この名前に妙に惹かれて訪れました。
が、いざ建物を見た時には、最初に抱いていた期待感が少々薄れたり。
名前から勝手に、もっとこう鄙びた建物を想像していたので。
でも、入ってみてびっくり!
浴槽から温泉が川のように流れています。
浴室自体を冷静に見れば、薄暗くて閉塞感を感じさせていい造りなのに、 透明度の高い温泉とせせらぎの音に、そんなことはまるで気にならなくなります。
それは、早朝という時間帯のせいもあったかもしれませんが。

奴留湯は名前通りのぬるゆで無色透明。軽く硫黄臭があり、源泉かけ流し。
勿体無くも浴槽からさらさら流れていく温泉に溜息です。
共同浴場で24時間入浴OKというのに驚きましたが納得しました。

浴槽の底には大きめの石がごろごろしていました。
石の上に腰を下ろし、ぬるめの温泉に浸かって目を閉じると、 耳に入ってくるのは湯の奏でるせせらぎの音だけ。
まるで大きな川に抱かれているような心地よさでした。

温泉

先客は彼(彼女?)だけ。
床上を薄く流れる温泉に、しっかりと踏ん張って留まっていました。足湯?
イトトンボと温泉を楽しめるだなんて、なんてのどかで素敵な時間!
いつまでもこうしていたいと思いました。
でもでも、そうもしていられません。旅の途中なので。
イトトンボが飛び立つのを機に、私も上がることにしました。

静かな朝の入浴はそんな風で、十二分にリラックスさせていただきました。
奴留湯温泉。大満足の温泉でした。

浴後、この付近を車で少し流したのですが、 町の方の心にゆとりがあるのかな。ちょっぴり遊び心のある建物が見かけられたりもして、 長閑でとてもよい雰囲気でした。

(2004.5月)

奴留湯温泉共同浴場

住所 熊本県阿蘇郡小国町北里
宿泊
日帰り 大人200円 子供100円
営業時間 24時間 休業日:年2日(不定休)
泉質 単純硫黄泉
泉温/湧出量他 38℃
PH他
施設情報
(外部リンク)
 

わんこの満足度

温泉 料理 料金 設備 建物 雰囲気 清潔感 スタッフ
LOVE! LOVE!

わんこの隠れ家温泉でまったり