小野川温泉 尼湯

東北旅行の途中、汗を流そうと小野川温泉 尼湯に立ち寄りました。
小野川温泉は、小野小町とゆかりのある温泉とのこと。
京都から東北へ旅をしていた小町が病で倒れた時、 薬師のお告げで発見した温泉と言われているそうです。

まずは、お隣の売店「つるや」さんで、入浴券を購入。
いそいそと尼湯に入ってみると、脱衣所と浴室の間に扉はありません。
脱衣棚の前部分に切り込みがあり、先客の皆さんを見ていると、 どうやら入浴中はここに購入した入浴券を差し込むようになっているようです。
で、あがる時に、右下にある券入れ用の箱に入れるみたい。
クリアケースに入ったオレンジ色の券を差している方もいらっしゃいました。
私のが青かったところをみると、オレンジは地元の方用なのかな?

カランはなく、湯船から直接洗面器で温泉を汲むスタイル。
内湯のみで、洗面器はありますが、石鹸類やドライヤー等はありません。
貴重品ロッカー等もないので、貴重品の取り扱いに注意です。

温泉は源泉かけ流し。湯量豊富。熱い湯です。
透明な温泉ですが、ふんわりと硫黄臭。
朝から、熱い温泉に浸かって、さっぱりしました。
外見は、風情のある建物だけど、中はピンクのタイルを使っていたりとどこか可愛かったです。

(2001年8月)

小野川温泉 尼湯

住所 山形県米沢市小野川町
宿泊
日帰り 200円
営業時間 5:00〜22:00 無休
泉質 含硫黄 ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
泉温/湧出量他 74℃ 
PH他 PH7.3
施設情報
(外部リンク)
 

わんこの満足度

温泉 料理 料金 設備 建物 雰囲気 清潔感 スタッフ
LOVE!

わんこの隠れ家温泉でまったり