鳴子温泉滝の湯

鳴子温泉滝の湯。木造りの趣ある共同浴場です。
温泉と共に、情緒も溢れている感じ。
浴室には3本の湯滝があり、滝のように温泉が流れ落ちています。
檜と石で作られた深めの湯船は、白っぽく少し濁ったやわらかな温泉で満たされ、 中では湯の花が舞い踊っています。
かけ流しの湯は贅沢に湯船から溢れ、川のように床を流れていました。

温泉といい、雰囲気といい、ここは最高です。 いくらだって浸かっていられます。
まさに極楽。いつまでもいたい気持ちになっちゃいます。

内湯のみで、石鹸類・ドライヤー等の備えなし。
石鹸はあったとしても役に立たないでしょう。まるで効きません。
シャワーどころかカランもないのですが、ここはそれがいい感じです。 すごく雰囲気があります。
貴重品ロッカーもないので、貴重品の取り扱いには注意です。

滝の湯は、鳴子温泉神社の御神湯として千年の歴史をもつ古湯とのこと。
私は、ここを知ってから、温泉観ががらりと変わってしまいました。
おかげで、余所の日帰り温泉でなかなか満足出来なくなっちゃったかも。 基準がここになったので。
鳴子温泉に行ったなら、是非立ち寄りたいスポットです。

(2001年)

鳴子温泉滝の湯

住所 宮城県玉造郡鳴子町字湯元
宿泊
日帰り 150円
営業時間 7:30〜22:00 無休
泉質 酸性−含硫黄−ナトリウム・アルミニウム・カルシウム−鉄(II)硫酸塩泉
(硫化水素型)低張性酸性高温泉
泉温/湧出量他 46.2℃
PH他 PH2.8
詳細    

わんこの満足度

温泉 料理 料金 設備 建物 雰囲気 清潔感 スタッフ

わんこの隠れ家温泉でまったり