湯岐温泉 湯遊ランドはなわ

湯岐温泉 湯遊ランドはなわに行ってきました。
内湯・露天風呂・遠赤外線低温サウナのある温泉施設です。
宿泊施設の他、キャンプ場もあるようです。

夕方から半額なのでそれを狙いたいところでしたが、 時間的に余裕がなく1000円で入館することになりました。
・・・入浴するだけに払うのには高いです。
どうせなら、遠赤外線サウナをプラスして、1日のんびりした方がいいかもしれません。
でも、この日は夜間料金に変わる1時間ほど前に入館したせいか、 とても空いていて、途中、内湯も露天も全くの貸し切り状態になりました。
「貸し切りで1000円だったらまあいいか」
自分に言い聞かせました。

温泉は無色透明。無臭。
温泉にはこれといった特徴はありませんでしたが、 「日々草」というキョウチクトウ科の植物を入れた薬湯風呂があり、 お肌にいいというので、そちらに目いっぱい長湯させていただきました。

浴槽に浸かっていると、従業員が車のナンバーを書いたボール紙を掲げて入場してきました。
どうやらライトがつけっぱなしらしいです。
放送を使わないのは、無音を徹底しているのか、或いは故障中なのか・・・謎です。
ともかく、施設は綺麗で、館内には余計なBGMやカラオケを熱唱する人もなく(たまたま?)、 時間がゆったりと流れている感じでした。

貴重品ロッカーが有料だったり(公式HPにはコインバック式とあったのだけれど、 スタッフに尋ねたら有料と言われました) 料金面でちょっぴり残念な気持ちになりました。

店内のいたるところに、漫画家 富永一朗氏のイラストが飾ってあったので、 スタッフに「出身地なんですか?」と尋ねてみたところ、 そうではなく、「町おこしの一環」なのだそう。
にしても、浴室の「湯船にタオルを入れないで」という注意書きまで、富永氏のイラストだったのには驚かされました。

(2001年4月) 


※新しい源泉「はなわ湯岐温泉」が引かれ、2012年3月に再オープンされたそうです。

湯岐温泉 湯遊ランドはなわ

住所 福島県東白川郡塙町大字湯岐字立石
宿泊 一泊二食付 9390円(消費税・入湯税込)〜
日帰り 大人(平日)800円(土日祝祭日)1000円(夜間)半額
小学生(平日)400円(土日祝祭日)500円(夜間)半額
小学生未満 無料
遠赤外線低温サウナ利用(800円〜1000円)の場合、バスタオル・浴衣レンタル料は無料 お得な回数券もあり
営業時間 10:00〜20:00
泉質 アルカリ性単純温泉
泉温/湧出量他 30.9℃(浴槽42℃) 280g/min 
(H23年からは、25.7℃ 56g/min)
PH他 PH9.49(H23年からは、PH9.69)
宿泊情報
(外部リンク)
 

わんこの満足度

温泉 料理 料金 設備 建物 雰囲気 清潔感 スタッフ
×

わんこの隠れ家温泉でまったり