白峰温泉 御前荘

白山の登山口 市ノ瀬ビジターセンターに立ち寄った際、目にした観光案内。
付近の日帰り入浴出来る温泉宿や施設が紹介されていました。
その中でふと目に留まったのが、白峰温泉 御前荘。
「マニアにおすすめ」とあります。ということは、かなり個性的な温泉?
気になったので、行ってみました。

そんなわけで、御前荘です。
市ノ瀬ビジターセンターから国道157号線へと下って行く県道33号線沿いに入り口の案内が出ていました。
白山天望の湯と一緒に出ているので、てっきり御前荘の一部が天望の湯かと思っていたのですが、別でした。
天望の湯を通り過ぎ、もう少し坂を上がったところに御前荘があります。公民館のような雰囲気の建物でした。
日帰り入浴は800円とのこと。
天望の湯が650円ですので、少しお高めですね。

温泉

浴室は、内湯のみ。地下1階にあります。
脱衣所は広々。ロッカーにはカゴのみで、貴重品ロッカーは100円返却式のものが廊下にありました。

温泉

浴室に入ると、まず目に入るのが山の緑。綺麗です。
浴室自体も広々としていて、明るく開放感がありました。
何より、貸し切り状態です。

温泉

温泉は無色透明で、加水なし、加温・循環濾過あり。消毒ありですが、匂いは感じませんでした。
浴槽が並んで2つあるのですが、小さい方は寝湯になっています。
こちらは新湯は殆ど注がれてなくてほぼ循環。熱いです。
大きい方は、ぬるい源泉がちょろちょろ注がれています。
これは・・・うなぎ湯と言っていいかも。すごいつるつるぬるぬる湯です。
すごくなめらかで、その肌触りの気持良さと言ったら!
・・・これで、もう少しぬるかったらなー。
でも、それだとあまりの気持ちよさに長湯しすぎて、肌の角質が落ちすぎちゃうかもですね。

・・・いや、でも
夏の間だけでも、片方の浴槽を加温なしの源泉水風呂にするとかいかがでしょう?

天望の湯も気になりましたが、 時間もないのでさようなら・・・ちょっぴり残念です。
その天望の湯には露天風呂があるそうです。
内湯は、檜風呂と岩風呂が週毎に男湯・女湯に入れ替わるとのこと。 パンフレットを見て、檜風呂に入ってみたいなあ、なんて思いました。
温泉の使い方は、御前荘に比べてどうかはわかりませんが、 天望の湯も白峰温泉の源泉を100%使用しているそうです。

(2014年8月)

白峰温泉の里 御前荘

住所 石川県白山市白峰ツ
宿泊 一泊二食付【平日】8,340円〜
日帰り料金
(当時)
800円
営業時間
泉質 源泉名:白峰温泉1号井
ナトリウム−炭酸水素塩泉
低張性・アルカリ性・低温泉
泉温/湧出量他 31.8℃ 98g/min(動力揚湯)
PH他 PH8.1 密度1.002g/cm3(20℃)
蒸発残留物2.76g/kg(180℃)成分総計4.398g/kg
宿泊情報
(外部リンク)
じゃらん  るるぶトラベル

わんこの満足度

温泉 料理 料金 設備 建物 雰囲気 清潔感 スタッフ

わんこの隠れ家温泉でまったり