白馬八方温泉 おびなたの湯

白馬八方温泉にやってきました。
観光案内でいただいた温泉地図。 立ち寄りの出来る温泉はいくつかあったのですが、一番気になったおびなたの湯に行くことにしました。

さて、おびなたの湯です。
OPEN前に着いてしまって、気が早すぎかと思ったのですが、同様の方がちらほら。
人気のある温泉のようです。

外観 外観

入り口に飲泉所があったので、まずは一口。
口に含むとほんわりとやさしい湯の香。まろやかで飲みやすい温泉です。
堪能してから、受付しました。
ロッカーが入り口(受付)にあるので、貴重品はそこに預けられます。
入り口向かって左側の休憩室の奥の扉の外にトイレあり。
脱衣所は、開放的で簡素な造りでした。鍵のないロッカーのみです。 でも、小さいけど鏡とドライヤーが1つ備え付けてありました。

温泉

浴室は露天風呂のみ。
大岩で造られた素朴な岩風呂でした。川のすぐそばなので、せせらぎを聞きながら入浴出来ます。
温泉は無色透明。 加水・加温・循環ろ過・消毒なしの源泉かけ流し。
ただ、冬期など外気温が低い時は加温することがあるそうです。
湯温は、私には少し高め。温泉に強い個性はありませんが、 つるつるした肌触りがとっても気持ちよくて、休み休みこれでもかってくらい長湯しました。
腰掛けやすい岩の配置が嬉しかったです。
上がった後も、「ああ、温泉に入ったなー」という気持ちに。大満足です。

ひっきりなしにお客さんがやってきましたが、混雑するほどでもなく、本当、ゆったり出来ました。
それにしても、辺鄙な場所なのに大人気です。有名なのかな。

全体的におおらかな造りなのですが、洗い場はしっかり囲われていて、 浴槽からは見えないようになっているところはいいなあと思いました。
洗い場は手狭ですが、ボディシャンプー&シャンプーはちゃんとあります。
川にそのまま流れているのかな?って、そこはちょこっと気になりました。

アブが発生する期間は、虫除けネットを設置するそうです。
確かに。山の中だから、いますよね。
ネット、どんな感じになるのかちょっと気になります。

白馬の公式ページに、割引券があります。
また時期によっては、白馬温泉巡り手形が販売されるそう。
白馬村内の10か所の温泉施設に入り放題だそうです。

(2013年9月)

白馬八方温泉 おびなたの湯

住所 長野県北安曇郡白馬村北城
宿泊
日帰り 大人500円 小学生250円
営業時間 ※受付での表示
【日〜金】
9:00〜19:00(受付終了18:30)
【土、祝祭日前日】
9:00〜20:00(受付終了19:30)

※公式ページでの表示
【4月中旬〜11月上旬】
9:00〜18:00(受付終了17:30)
【3月〜4月上旬】
10:00〜17:00(受付終了16:00)
11月上旬〜2月末、4月上旬の5日間休館
泉質 白馬八方温泉1号、2号混合泉
アルカリ性単純温泉
アルカリ性・低張性・高温泉
泉温/湧出量他 49.7℃ 動力揚湯
PH他 PH11.2 蒸発残留物155mg/kg
密度1.0002(20℃)成分総計128.2mg/kg
施設情報
(外部リンク)
 

わんこの満足度

温泉 料理 料金 設備 建物 雰囲気 清潔感 スタッフ
LOVE! LOVE!

わんこの隠れ家温泉でまったり