帯広温泉ホテル

国道38号線沿いで見かけた帯広温泉ホテル。
北海道旅行の最終日、飛行機に乗る前に、
「ひとっ風呂浴びていこっか」
と立ち寄りました。

外観は味気ない感じなのですが、入ってみれば明るく清潔でした。
壁画のある浴室は、町の銭湯という雰囲気。サウナ室もあり。
370円とリーズナブルですが、石鹸・シャンプー類はないので持参で。
ドライヤーも5分で50円かかったりします。
温泉は、綺麗なオレンジ色。モール泉だそうです。
こんな街中に湧いているんですね。びっくりです。
加水・循環されているそうですが、なめらかな肌触りで気持ち良かったです。
時間帯が良かったのか、人が少なくてのびのび入れました。

さっぱりして帰る段になって、「元湯」なるものの存在を知りました。
そちらは宿泊者用の浴室だそうですが、希望すれば外来者でも入れたのだそうです。
どうやら知っている方は、入口で公衆浴場か元湯から選んで利用しているみたい。
元湯は源泉100%だったそうで・・・。

飛行機の時間があるので、泣く泣く帰りました。
どんな感じだったのか、未だに気になっています。

(2005.9月)

帯広温泉ホテル

住所 北海道帯広市西15条北1丁目
宿泊 素泊まり4350円〜
日帰り 【元湯】大人450円 小学生170円 幼児90円 
【公衆浴場】大人420円 小学生140円 幼児70円
営業時間 【元湯】8:00〜24:00
【公衆浴場】12:00〜24:00
泉質 アルカリ性単純温泉(モール泉)
泉温他 44.3℃ 510g/min
PH他 PH8.7
宿泊情報
(外部リンク)
 

わんこの満足度

温泉 料理 料金 設備 建物 雰囲気 清潔感 スタッフ

わんこの隠れ家温泉でまったり